NLP心理学の歴史

NLP心理学は、心理療法からスタートしました。

NLP心理学の歴史

NLP心理学は、リチャード・バンドラー、ジョン・グリンダーの2人が創始者です。

2人は、1970年代、家族療法のヴァージニア・サティア、ゲシュタルト療法のフィリッツ・パールズ、催眠療法のミルトン・エリクソンの3人が、卓越した成果をあげている点に着目し、その3人について研究しました。

そして、現在までには、多くのスキルが体系化され、心理療法以外の場面でも活用できるものへと、その範囲が広がっています。